読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

新生終末アナーキー第6話 今じゃ、笑顔にパワーを

真・女神転生IV FINAL

>こっちじゃね?

前回までのあらすじ

ダグザ「夏は〜股間が痒くなる〜」

「フヒッ」

デデーン!クリシュナ、OUT

他にあった事、「幼なじみ、爆ぜる。」「発情即妊娠出産」なんだこのパワーワード群

俺はまだ登り始めたばかりだからな…この神殺し坂を

夢を見たっていう理由だけで襲いかかってくるわ暴言を浴びせてくる人間ども、物理しかできないくせに。テトラカーンを貼りながら呪殺弱点をチマチマつこう。おわり!

YHVHの宇宙へ、真IIIから迷い込んできたかのようなロングダンジョンである。もう雑魚と戦う旨味もなければ必要な仲魔(主にクリシュナ)も揃っているのですぐさまボス戦へ、1stプレーンのボスはルキフグス・ベルゼブブのコンビからの連戦でルシファー。低レベルの仲魔を引き出しそれと同じ種族の悪魔に必要なスキルを載せる、2体を合体にして精霊にし精霊からウィスパーイベントを起こす、そしたらさっき引き出したクソ安い仲魔と精霊を合体させる、以下ループ。一番安い仲魔を引き出すだけでスキルを入れ替えれるので前に抜いたハマオンを+9で再復帰。別段解説する事はない、マカラカーンを貼りながらクリシュナで二段階デバフをかけて敵を倒す。相方が死ぬと残りが発狂するのでメシアバーストなどを使い同時に倒そう。そうそうちなみに女神はアサヒにしたけどラスボス戦を戦った感想としてはイザボーの方が良かった、もう取り返しはつかなくなってしまったが。ルシファーは一度戦った時と攻略法は変わらない、あっさり捻ってしまおう

2ndプレーンのボスはアズラエル&ハニエルからのメルカバー、それぞれ氷結、衝撃、呪殺が弱点。マカラカーンを貼りつつ倒してあげよう。3rdプレーンのメタトロンメタトロンの軍勢は増援なのでカジャを優先するというのと軍勢には真理の雷が良い、オーディンでも使ってやろう。4thプレーンの最奥でサタンが待ち構えている、単体攻撃しか使わないので補助を充実させ選択肢では仲魔に頼る→何もない、でOK。

長い戦いだった、それも遂に終わる。ラスボス、神霊 Y.H.V.H戦。戦闘はWパーティで行われ主人公側のチームとフリン&サタンのパーティで交互にターンを回す、それぞれのターンが終わる毎にYHVHに回す仕組みなので直接的には手数が増えない、フリンの「神殺しの剣」はYHVHの弱点をつける万能属性で命中するとYHVHの耐性を一段階低下させる、二段階低下すると弱点になるので火力役の使う属性を弱点にするため積極的に振らせたい、サタンはメギドアーク、アカシャアーツに各種補助を取り揃えている、ランダマイザがない事以外は完璧だ、サタンがマガオンを覚えているが主人公パーティにもしっかり用意しておきたいではスキル

  • 神の〜(業火、雹撃、雷光、竜巻)
  • ゴッドボイス
  • 神の飛弾(第二形態、たたきつぶす)
  • 神の烙印
  • ラスタキャンディ(第二形態、無限大の力)
  • ランダマイザ(第二形態、永遠の呪い)
  • 神の調和
  • 創られし災禍
  • ブラックホール(第二のみ)
  • スーパーノヴァ(第二のみ)
  • あばれまくり(第二のみ)

神の〜は四属性全体特大で貫通効果がついてくる、ゴッドボイスはレベルが最も低いものに即死を与える。神の波弾は単体物理、たたきつぶすも同様。あばれまくりは10回ほどのランダム攻撃、神の烙印は状態異常烙印(hpmpの回復量が1に落ち込む)を付与する物理攻撃。創られし災禍は万能単体(低ダメージ)で緊縛・魅了・混乱を付与する。無限大の力はバフを全て+3とニヤリ。永遠の呪いはデバフを全て-3にする。神の調和はコンセントレイトやニヤリ・ドーピングまで全ての補助効果を打ち消す。ブラックホールは全体にmpダメ、スーパーノヴァは万能全体特大。ラスボスに相応しい多種多様なスキルを誇る。

まずは第一形態だ、皆殺しルートではYHVHに一定以上のダメージを与えると選択肢が出現、これに正解するとYHVHの防御力が低下する(バフではない)これで凄いダメージを叩き出せるのはオマケにでも乗せるとして特に厄介なスキルはないしデカジャデクンダを用いないので補助の意地も難しくない、ただ神の調和は巻き返しが面倒。使用率が低めでhpがある程度減る毎に使用するようになる、そこで神殺しの剣で弱点を作り、hpを半分ほど減らした(5つある顔の内2つを破壊するのが目安、4000ダメで顔が一つ死ぬ)ら一気に倒すと良い。

♫bgm、battle f-8 神に仇なす者

第二形態、マジキチスキルの無限大の力と永遠の呪いをたまに使用しながら万能全体特大のスーパーノヴァをブッパしてくる、やめて。無限大の力はバフを全て+3に塗り替える。つまり、デクンダ+ラスタキャンディ×3+スマイルチャージなのだ。しかしランダマイザを控えめにしていつきても良いように…と言うのはミステイク、いくらか試した限りでは毎ターンある程度のダメージを与えていると無限大の力や永遠の呪いの使用頻度が落ちる(なくなる?)、という傾向があり、神の調和はそもそもの使用頻度が低い。主人公だけが与えても意味がないらしくフリンのパーティの方でも使われる、そのためどうしても勝てない場合は神殺しの剣で物理弱点になることに祈ると良い。スーパーノヴァは純粋にダメージがぶっ飛んでいるし万能、危険。ゴッドボイスはもちろん危ないがパートナーに即死は効かない、そこでパートナーを最低レベルにすれば良い、アサヒは離脱してから主人公パーティのレベルを上げると女神復帰時にレベルに開きあるのでこれを利用してあらかじめ使うパーティを宇宙の卵などで育成し魔の香によるドーピングついでにあげまくれば良い、このプレイでは試行錯誤の結果パートナーのレベルが100を超えたのでDLCに手を出してしまった、Lv99以上の伸び幅はカスであること、既に作れる仲魔が打ち止めであった事から大局に影響はなくバニラでも上記の方法で再現アンド回避可能な事からご容赦いただきたい。

次の回では実際の攻略手順について解説、次回「ナナシ死す」