読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

ルシファー攻略

どの?

゚・:.。.:・゜+ d(´∀`)b デビサバ+.:・゜゚・*:.

アニメ版ボロクソ言われてるけど最終話のvsサタンは真IIを彷彿とさせてよかった。それはともかくデビルサバイバーのルシファー攻略を見ていこう。マップについては特に変哲がない、国会議事堂前でマップの東にルシファー(3マス)が陣取って他の方角に増援が湧く。レベルの低いうちはこの増援だけを殴って経験値を稼ぐといい。増援の都合上ルシファーを一回攻撃する必要があり、攻撃された以後ルシファーは行動を開始する。一定回数行動するとメギドラダインを使うのだが、凶悪なマップ兵器でありたとえこちらがどれだけ強化しても4回目は絶対に耐え切れない。1/4耐性持ち形態も三つある、キレたい。増援も異様にチューンアップされており高移動力で動きまくる、幸い邪神が入っていることがおおく早急には対処しなくて良い。筆者はどれだけ主人公達のレベルを下げれるか検討したがレベル差による威力補正などから仲魔を99で固めても90が限度だった、理由は3回目のメギドラダインに耐えられないから。工夫しても工夫しても時間が足りないのだ。

各形態対策

第一形態

可愛い、貫通持ちなのでこちらが物理を反射すれば綺麗にダメージが入る。じゃあ反射にすれば良いじゃんと思うが吸収の方にもメリットがある、この形態では発揮されないのだが。こちらも貫通物理攻撃を使い普通に倒そう、ここでは関電と氷結が効くがそれを狙うよりみんなでタコ殴りにした方が良い

第二形態

貫通が抜けて龍の眼光になる、やめて。反射しても大したダメージが出なくなるがここから吸収や無効がでばれるようになる、相手もメギドラオンを使用してくるようになるので大勢で攻撃して早めに倒そう。まだ物理が効くだけマシだ。

第三形態

物 理 反 射スキルも感電狙いのマハジオダイン(感電すれば物理反射もすり抜ける上、攻撃全体化と物理激化でダメージが加速する)に吸魔(我らが愛すべきぶっ壊れ、ルシファーの吸魔の破壊力は魔が低ければこちらのmp全てを吸い上げる、もう対策のしようがない)とメギドラオンだ。殺意しかない

パーティ構成

まずメンバー選定からだが魔が低いキャラは基本的に微妙、第三形態でお荷物になる。全員が全員魔法タイプでも構わないが魔法攻撃は吸魔・万魔の乱舞・メギドラオンに限られるので一人は脳筋でも良い。出番だアツロウ。耐性スキルはどの形態と戦うか意識して割り振って行こう。反射は第一形態以外の物理以外効果が薄い、吸収が主軸になる。仲魔構成だがLv90で倒した時のものを載せる、普通にLv99でやる時にも使えるしね

特攻野郎Nチーム

Nは脳筋のNだ魔王 アスタロトと鬼神ビシャモンテン。魔王の遅延と鬼神の二回攻撃を活かす、両者には物理反射を搭載してリーダーのアツロウも同様、とにかく第一・第二を駆け抜けるための構成、先制発動スキルには烈攻の秘法…は使わない、S常世の祈りだ。理由は後述

我らが主人公チーム

魔王と鬼神、こっちは万魔の乱舞、吸魔、常世の祈りでテンプレ化する、リーダーは主人公で物理は無効。烈攻の秘法を搭載する、Nチームに載せない理由は相手が吸魔で回復する第三形態にこそ火力が欲しいから。物理は働いて欲しい時に役に立たない。

衛生兵㌠

龍王、女神で構成。龍王は接する敵の行動力を落とす、ルシファーは移動しないので接させておけばいい。女神は遠隔で回復を飛ばせるから何かと重宝する、こいつらも万魔の乱舞、吸魔を備え回復スキルにはサマリカームを入れた。耐え凌ぐために耐性はガチガチに固めてリーダーのアマネ(ルート次第でナオヤ)は物理吸収を搭載する、先制発動スキルは魔導結界・陽だ。これのデメリットは吸魔で帳消しにできるので相性が良いし万能スキルを強化する数少ない手段だ、仲魔もアマネも三分の魔脈を使ってmpを増量し少しでも吸魔に対する抵抗力を高める。レベルが高かったりユルングが好きじゃないならここに魔神を入れてもいい。筆者はユルングが好きだからユルング入れた、遅延の効果はパッシブだしさ、便利

雑魚処理チーム

邪神といざという時のためにやはり魔王か、こっちに向かってくる敵の増援を叩きのめすのがこいつらになる。ルシファーの射程の外に陣取る…とややこしいので別に邪神の射程にルシファーが収まる位置でいい、ルシファーを直接囲めるのは3人までだが、遠隔攻撃に反撃できる仲魔がいるチームはこの縛りを受けない。スキルは雑魚処理用に物理と貫通と物理反射悪魔対策でいい、ぶっちゃけこのチームはマトモに作ってない。

方針

方針は単純明解だ、ポンポン魔王と龍王で遅延させてルシファーの行動回数を限界まで減らしてメギドラダインを避けるようにする。増援はのーんびりやってくる(行動力が高いが移動力が低い)ので各個撃破しよう。

追記、魔導結界・陽はナオヤ・カイドールートの限定クラックです。