クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

新生終末アナーキー第2話 クリシュナっょぃ

前回までのあらすじ、ハンター商会からの信用を半分くらい取り戻したナナシくん、次にくだった命令はシェーシャとクリシュナ暗殺命令だった。

困った時のカーン、困ってない時もカーン、余裕の時もカーン

シェーシャ3、攻略本にはシェーシャ シェーシャ2 シェーシャ3と書いてあるがこのガンジーIIみたいな書き方は一体なんなのか。スクカジャとスクンダ重視で行こう、とにかく補助をガン積みするのとタルカジャを使うのが良い、パートナーをガストンにする…必要などない、皮肉かな弟の方が役に立つぞい。

本願寺に突入、ショウキやスクナヒコナを合体で作成し状態異常無効系や威圧の構えなどの重要スキルをゲットして行く。

さて大イベントクリシュナ戦…の前に

「生きていたのか!フリン!自力で脱出を…?」

ちょっとしたネタバレは置いておいて、まずはスキルを確認しよう

  • ジオダイン
  • ザンダイン
  • モクシャギータ
  • 毒龍のラーガ
  • 夢想のラーガ
  • 戦いのターラ

まずはラーガ系、それぞれ身体・精神状態異常全部に攻撃・防御の二段階ダウンが付与されるインチキスキル。次に戦いのターラ、これは単にラスタキャンディ。モクシャギータは万能スキルでこちらに付与された状態異常の数だけ威力が跳ね上がる、こちらに状態異常が付与されていない場合は使用してこない…勝ち目なくない?補助と状態異常を使いこなしてくるボスとか勝ち目ないじゃん。なんてことはない、一つづつ対策していこう。まずは状態異常だ、これはハレルヤの予防のパウパウで防ぐ。もちろんンダ効果は解除されない、しかしスクンダがされないのが狙い目だ。スクカジャを使いまくろう、そしてクリシュナの呪殺弱点を突きながら相手の能力値を下げまくるのだ

最初はムドオンを全員に組み込んだがダメだった、終末故にダイン系の威力が高すぎる上こちらは満足に防御もバフれない、どうやって戦えって言うんだ。そこで取り出すはマカラカーンである。これでクリシュナはこちらが状態異常にならない限り通常攻撃しかできない!これなら回復やデクンダはパートナーアタックで十分だ!あとはチマチマ削る

かくしてこうなった、通常攻撃は大した威力ではないし簡単に避けれるので一見安定しているようだがハレルヤが我慢のフホホイを使うとあっという間に総崩れに陥り敗北する、コンセントレイトなどを駆使して出来るだけ早く戦闘を終わらせたい。戦闘が終了すれば雑魚戦を切り抜けながら本願寺を脱出、ふーキビシイ戦いだったじぇ…

帰り道に立ちはだかるのはガイア教徒が5人にアドラメレク、家に帰るまでが奪還作戦。ガイア教徒の方は物理しかしない上に自分から挑発を使ってくれる、好都合好都合。アドラメレクは万能がないので毎ターンテトラ&マカラで完封しながら弱点のブフダインをこれでもかとぶつけよう。クリシュナが終われば後は全て消化試合だ、次回に続く