読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

ボス狩り

世界樹の迷宮伝統稼ぎ方

世界樹の迷宮では各階層のボスも14日経つと蘇ります。更に次の階層への階段を防ぐ形でこちらを待ち構えているのですが逆に次の階層から行くと背後が取れて先制攻撃をかけれます。これを使ってボスを狩り尽くすのがボス狩りです。IIIではボスの背後を取れなくなって消滅しましたがその代わりにクエストで出現するボスがいい経験値を落とし彼らがボスの代わりになってくれるみたいです。IとIIでは攻略が簡単です、ストーリーで倒した連中ですからね。例え倒した直後に挑んだとしても先制攻撃で対策を整えて倒せるのですからそんなに難しくはないことになります。しかしIIIではLv60以降が推奨されるほどにあの野郎共は嫌らしく、凶悪です。彼らの攻略法を見ていきましょう。
 

Part1、三竜

氷・炎・雷の属性を持つ竜です。弱点は三すくみを形成しています(赤いのは氷、青いのは雷、黄色のは炎が弱点)。共通の特徴として
 
  1. 物理耐性一律75%
  2. ランダム物理攻撃(対象をランダムに指定し一定回数攻撃)+付加効果
  3. 全体物理攻撃+付加効果
  4. ブレス(属性で大ダメージ、1ターン目と5の倍数ターンに使う)
 
1にある通りゾディアックの属性攻撃や複合属性での攻撃が重要になってきます。4については属性を無力化するリミットスキル(イージスの盾II、ウロボロス)や先見術属性ガードで無力化しましょう。アクセサリによる耐性で耐えてもいいのですが上記のように対処が比較的楽なので枠は他の物へさきましょう。2については有効な対処法が挑発などの狙われ率上昇による引きつけです、しかし強力な攻撃が複数飛んでくるので引き寄せた後、更に別途の防御手段が必要です。シノビなら避けるか忍法猿渡でダメージを無効にする。もしくはファランクスを絡めるなど、あえてアクセサリで防御力を最低限にしオーバーガード(ダメージが対象のhpを上回るならダメージを無効化)を使っても良いかもしれませんね。
 
完封の手法としては引きつけ役が引きつけ属性の耐性50%の状態でその属性のミスト(耐性50%上昇)を巻くか、回避するか、上記のオーバーガードをして更に全員が全体攻撃に対応したアクセサリ×2で全体物理攻撃への100%耐性を得ることですね。それじゃあ御三家を見ていきましょう。
 
雷鳴と共に現る者
2…斬属性+攻撃力低下効果
3…壊属性+麻痺効果
固有スキル…単体斬ダメージ+hp吸収、味方のバフが7以上の時に補助解除+即死
 
補助が一定以上積めません。補助の数を絞る必要があります、引き寄せる戦法を用いるのでどうしてもそのあたりに補助が裂かれることを考えると麻痺については後手で全体回復をしていくしかないでしょう。世界樹IIIでは状態異常にかかるたびに耐性が25%上昇し4回で確実に完全耐性を会得します、これにより序盤に麻痺をあえて食らっていきましょう、注意点としては麻痺でブレス防御を邪魔されないように。f:id:mer-maid-tann:20160526140033j:image
ギャルのパンティおーくれ
 
氷嵐の支配者
2、突+スタン
3、壊+頭封じ
固有スキル…炎以外に完全耐性、毎ターン1700回復
 
防御志向です、補助スキルの使用頻度が異常に高いので毎ターン解除スキルorアイテムを使うといいでしょう。重ねがけするためにすでにかかった補助を再度使用するのが厄介なので解除役は敵より遅く、攻撃役はそれよりも遅くなるようにするのが良いです。(ゾディアックの属性攻撃なんかが遅くてオススメ)頭封じによる回復スキル使用不可が厄介ですが攻撃に重点がないので2の対策だけしっかり行いましょう。f:id:mer-maid-tann:20160526140028j:image
【ドラゴン族/融合】
「青皮のロリコン竜」+「青皮のロリコン竜」+「青皮のロリコン竜」
 
偉大なる赤竜
2、壊+スタン
3、斬+足封じ
固有スキル…自己の攻撃力上昇、攻撃力低下+混乱
 
他二匹に比べてスキルが王道です、注意すべきは足封じで回避戦法が取りにくくなることと固有スキルの混乱です。混乱にはリミットスキル介護陣形(5ターンの間、ターン終了時に回復+状態異常回復、3人で発動)を用いるといいでしょう。この場合ブレス防御は先見術や属性ガードを用いることになります。hpが減るととにかく攻撃力を上昇させようとするので攻撃力低下のデバフをかけると相手がループに陥りやすいです。f:id:mer-maid-tann:20160526140018j:image
見た目まで王道だからコメントが出ない
 

Part2、クエストボス

アルルーナ
植物おばさん。攻撃の種類が豊富で非常に厄介です。
ライトニング…全体雷+頭封じ
フロストスマイル…全体氷+スタン
テンタクルビート…ランダム攻撃、壊
ヴァインパイアキス…斬+与ダメの2倍回復
太古の受粉…1、6の倍数ターンに即死を除く状態異常を付与。
f:id:mer-maid-tann:20160526140020j:image見た目通り火に弱い
 
やはり介護陣形が有用なのは言うまでもないです。属性攻撃については残hpに基づきどちらかor両方を使用するので先見術を合わせます。ヴァンパイアキスが危険であまり引き寄せが効かないので全員に斬アクセサリを二つもたせてもいいでしょう。他のパターンでは片方の属性をアクセサリで防ぎもう片方を先見術でガードするのもアリです。ヴァンパイアキスの引きつけ次第ですが。どちらも運を伴うので正攻法で望まない時はhpが半分を切りそうになったら短期決戦を挑むといいです。残hpが70〜50%の時はライトニングと物理スキルしか使わないのでバフを積むのは簡単だからです。なんかセコいんですが2人で別々の先見術もいいでしょう。
 
クラーケン

 

回避が難しい壊ランダム攻撃、強力な全体攻撃、氷の属性攻撃、hpの半分回復(15000)する四つの極悪スキルを持ちます。全て足に対応したスキルでありクラーケン自身足封じ耐性が低いので足封じをかけるといいです。問題は敵に耐性がついて行くことなので回復を使用するようになる残hp50%以下のタイミングから封じを使うといいです。全体攻撃に完全耐性をつけた上で引き寄せ役は壊属性に50%の耐性を付けた後仲間がミストを撒き、氷の先見術を使うと完封できます。敵の耐性は一律125%なので足を封じたら一気に倒すのはそこまで難しいことではないです。
f:id:mer-maid-tann:20160526135955j:image

西洋の怪物だけど日本人的にはただの旨そうな生き物だよね、醤油くれ

世界樹の迷宮3-エルダードラゴン戦、他: NOBUZOU'S BLOG
 
イソギンチャク
即死効果のある攻撃を使います。状態異常の耐性は死ぬとリセットされるので即死にはアクセサリ以外で耐性が付かず対処が面倒です。ここでは戦わないことにします。
f:id:mer-maid-tann:20160526135926j:image
ダイソン
 
おまけ、アクセサリ入手
物理耐性のアクセサリは5層の敵(サソリ、イノシシ、サル)のレアドロップを売るたびに購入できます。世界樹は同じ階でも進行度に応じて敵の編成パターンが変化します。例えばイノシシは19階に3体で出てくるゾーンがあります。ここで狩ることで効率的に圧壊の護符(壊耐性+50%のアクセサリ)を入手できます。レアドロップ入手には幸運のハンマー(リミットスキル、ターン終了時に壊攻撃をして倒すとドロップアイテム全て入手)を用いるのがいいです。
 
おまけ2、リミットゲージの貯め方
リミット増加効果のある武器や、仲間の死亡によっても上昇するシノビの陽炎(行動付加低HPの囮を6枠目に生み出す、多少の引きつけ効果あり)が撃破されても死亡扱い。パイレーツの我流の剣術をすると行動する度にリミットが加算されるしパイレーツ自体がリミットゲージを伸びやすくするスキルを所持します。
 
行動によるリミットゲージ上昇の計算式
5+n(使用したスキルレベル、スキル以外の行動は0)+m(パッシブスキル、武器による補正幅)をαとする
最低値がα、最大値が15の範囲でランダムに上昇
またこの時、武器・スキルによる補正の分だけ