クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

世界樹2 職業まとめ

2をプレイしよう

「予習には1か3で十分って言ったばっかじゃないすか〜」
f:id:mer-maid-tann:20160518135530j:image
 
1と2は似通ったゲーム性を持っている…というより3から大きくゲーム性が変化する。そして2は1を雰囲気そのまま遊びやすく奥深くしたのだが1のプレイがちょっとした前提なのと2はレベルキャップの解放条件が色々と難しいので勧められるかなぁ…?と考えたワケ、実際は解放しなくても隠しボスの行動パターンが確定verは普通に勝てる。あれこれ普通に2を勧めればいいんzy
f:id:mer-maid-tann:20160518144948j:image

やめて!許して!!

 

はじめに

遊びやすくなってるならシステム説明とか要らないよね、前作ではただのオマケに近かった時間の要素が迷宮に様々な影響を及ぼすってこととレベルキャップ解放の条件はMAXまで上げたキャラを引退させるとレベルのMAXが1伸びる、だからLv73が限度の時、Lv73にしたキャラを引退させるとLv74が上限になるのでそこまで育ててまた引退させると良い。うん、めんどくせえ。戦闘では各キャラ毎に行動によりゲージを溜めると前作ではブースト(次に使うスキルのレベルを+5)が出来た、今作では各職業毎の専用スキルが使える。(フォーススキルという)
 

職業紹介

各職業について見て行こうか、既存の9種類に新規が3種類だ。既存の変更点から見ていこう
 
メディック
特に無し。相変わらずドロップ率増加の博識は便利だ。アイテムが溢れて探索可能時間が短くなるという贅沢な悩み
 
毒の術式が取られた、そして核熱の術式を貰った。要はメ○ドである、ボス狩りが非常に楽になる威力を誇る。雑魚戦ではそうそう使えるコストではない。あとは物理系統の術式は相変わらずなんでいるん?
 
ダークハンター
なんか知らない内にめっちゃ強くなった、フォーススキルは敵を全部位縛りにする、っょぃ。浪漫スキルだったエクスタシー(敵が全縛りの時ダメージ↑↑↑)を普通に運用できるようになった。封じになると攻撃力が落ちたり回避ができなくなって攻防一体だ、セコくね?更に敵のhpが55%以下の敵に即死効果のジエンドもあり至れり尽くせり
 
ソードマン
なんか全裸カウンターとかいうぱっと見で意味☆不明のコンボを生み出した、なんかダークハンターとソードマンの立ち位置逆だと思うんだけどなんでこっちがテクニカル志向なん?あと隠しボスのLv1撃破には必須
f:id:mer-maid-tann:20160523215433j:image全身を100回以上砕かれるダメージに耐えきりそのまま返すんだからね。
ブシドー
構えがパッシブになった、これで雑魚戦でも動きやすいし他の構えのスキルをちょこっととって使うっていうのもできる。弱点だった紙装甲もブシドー専用の最強防具がカバーしてくれる、順当に強キャラになった。レンジャーも死んだしな(笑)
 
バード
状態異常が回復しやすくなるスキルを貰ったりした、ますますボス向きへ。消費tpがめっきり上がって少し使いにくい。経験値増量のスキルも合わせてレベル上げには絶対呼ばれる
 
フォーススキルで味方全体に食いしばり付与。これで防御力を最低限(全裸)にしたソードマンが受けた致死量を遥かに越えるダメージをそのままカウンターでオラァ!するのが全裸カウンター。更に防御スキルに特化しそこに関してはとても小回りが効くようになった。メイン盾だね
 
カースメーカー
だいたい普通だが変化の術式というスキルを貰った、これは無属性以外のあらゆる属性への耐性を塗り替えるスキル。例え物理を10%に抑えようがこれがあればスキルレベルが5なら倍率120%の弱点に早変わり、凶悪そのもの。
f:id:mer-maid-tann:20160523215601j:image
レンジャー
弱くされた、以上。
f:id:mer-maid-tann:20160523215657j:image
今すごい地味だよ君ら
ドクトルマグス
単体補助が使える、対象が単体でこそあれ倍率は全体補助より高く火力の高い場所に使えば効果はなかなか、他には回復スキルをメディックほどではないが幾らか使える。他には「巫剣」というスキルが使える。状態異常の敵に様々な追加効果を与えるスキルだ、呪い状態の敵に使用すると自分のtpを回復するスキルと相手にtpを移すスキルと合わせて無限機関を作ったり色々と悪さが出来る。自分では状態異常をかけれないカースメーカーと組み合わせてあげるといい。というかそうでもしないと回復補助しか出来ない、巫剣は面白いスキル群なので色々と使い方を模索しよう。
 
ガンナー
イラストが人気のある娘。名前の通り銃を使う、高威力の跳弾に属性が複合されたスキル(世界樹では複数の属性を帯びた攻撃はより効果のある方でダメージ計算を行う、こう言う理由で複合はかなり便利だ)他にも縛り効果のある攻撃や絶対命中(これが使える、Lv1で止めて小コストの通常攻撃代わりにしてあげるとよい)などとても器用なアタッカー
f:id:mer-maid-tann:20160524141708j:image
 
ペット
f:id:mer-maid-tann:20160518144429j:image
 
ではなく
 
f:id:mer-maid-tann:20160518144504j:image
 
まあパンダとか可愛らしいイラストのもいる。最大の特徴は肩代わりスキルだ、パラディンの挑発と異なりパッシブである。レベルに応じて肩代わり確率が変化するが最大の特徴は防御力はかばった相手のもので計算する。受けるダメージの総量はあくまで等しい。このペットの最大の目的は高いhpタンクとして弱い味方の一撃死を防ぐことと回復が単体だけで済むようにできる事だ。アイテムかドクトルがいればメディックをパーティに入れる必要がなくなる。全体攻撃を庇うとマジでそのまま落ちたりするので運用には工夫が伴う(集まってきたダメージをパラディンで更に庇うなど)、自己のスキルで回復+睡眠状態になるものがある、睡眠状態では庇わないので一時的な機能停止に出来る。行動が遅いが敵を眠らせて無傷で倒したり高火力で叩き潰す事で戦闘を終わらせるパーティの安定感向上のための一役なのだ。
 

筆者のパーティ紹介

(これが書きたかった)
 
ブシドー…火力担当その1、単体高火力のツバメ返しと全体に斬/火炎の鬼焔斬で暴れる
ガンナー…火力担当その2、必中スキルや3属性分の属性複合スキルを用いる。
カースメーカ…雑魚戦では睡眠を全体にかけて敵の行動を封じる&ガンナー、ブシドーで叩きおこす。他にも呪いをかけたり封じたり変化の術式で上記2名でゴリ押させたりする。
ドクトルマグス…回復役、睡眠と呪いに対応した巫剣や単体補助をメイン火力2人に使ったりする。
ペット…5人中3人は相当柔らかいので肩代わりする。終わり。