読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

生きるってなーんだ

デビサバとは?

女神異聞録 デビルサバイバーデビルサバイバー2の略称、完全版にそれぞれオーバークロックとブレイクレコードがある。シミュレーションゲームの様相を呈している。それぞれのキャラが順番に行動を行いその行動によって生じた遅延値の多寡に基づき次にいつ行動できるかが定まる。人間キャラの行動時、召喚している悪魔2体の種族固有能力(パッシブもある)を使える。ここがキモである。主人公のスキル取得にはスキルクラックというシステムを用いる。主人公グループが取得したスキルを全員がそれぞれの枠に装備する(装備に於いてステータスの条件がある)未取得のスキルはスキルクラックで入手するわけだ。まずは戦闘開始時の配列決定時にどのキャラがどの悪魔のどのスキルをクラックするか決める。そのキャラが該当する悪魔を倒せばそのスキルを次回以降の戦闘から装備できるようになる(奪ったキャラはその場でつけれる)。イベントでしか入手できないスキルのゲットのためにあくせくする所に戦う前から行動の予定を立てる詰め将棋の様相を呈する。とりあえず1での種族を紹介していこう。f:id:mer-maid-tann:20160524112901j:image

ほな一個一個種族みていきゃーしょーねー!

魔獣 パッシブ
オレサマ オマエ マルカジリ、パッシブスキルの効果により敵ユニットに攻撃後再度移動できる、これで敵より行動力が上回っていれば返しのターン敵はこっちを殴りに来れない他、別の敵のところに向かってその敵の方から攻撃してもらうということもできる。汎用性 大

霊鳥 パッシブ
移動力を+1する(累積はしない)これで単純に動き回り安くなる。ストーリーでは対象を守るだのする時、初期位置と護衛対象が離れていることがある。こういう時にも便利、後は障害物を無視して移動できるようになる。段差があって直接は行けないところを自由に移動…がよくある形。

妖獣 アクティブ
今作のとにかく入れとけ枠、割合でhpをコストに移動力を7にする。魔獣と組み合わせると計14マスも移動できる。最初から終盤まで便利なので妖獣は複数ストックしておこう。

妖精 アクティブ
射程は1マスで離れた敵に回復+α、序盤の回復に使えるが終盤はあまり使わないね。

堕天使 パッシブ
与えたダメージに比例してmpが回復する。何故説明が少ないのか?後述する。

魔王 パッシブ
堕天使と効果は同じだが、他の味方も恩恵を受ける他に、ふつう攻撃された敵は行動力が減衰し行動順の遅延を起こすのだが魔王はこの効果を更に上げる。純粋に強い。なにこれ

女神 アクティブ
射程3マスで対象に全体回復。自分の移動の分と合わせて周辺6〜8マスくらいの仲間を支援できる。強敵相手にいちいち回復している暇がないところをサポートしよう

天使 アクティブ
hpを削って味方全体のmpを回復する、魔王がいるのにこりゃねーよね、田舎に帰りな

龍王 パッシブ
隣接する敵の行動力を1にし更に行動力に対する遅延効果を与える、敵は1マスしか逃げれないので拘束しておける。敵が使ってくるとなかなかウザい。

鬼神 パッシブ
2回攻撃できる、魔獣と組み合わせれば2回目の攻撃の後にも魔獣のパッシブは発動できる。鬼神にはなかなかいい悪魔がいないのだが雑魚をお掃除したりボスを一気に削ったり色々と使い道はある、邪龍などと組み合わせてもいいだろう

邪龍 パッシブ
攻撃射程が2マスになる、敵の攻撃射程が1ならこちらが一方的に殴れる。便利だが行動順に遅延が生じやすくなる。1では弱いので別に使わなくても良い。

邪神 パッシブ
攻撃射程が3マス、邪龍を伸ばした形だがデメリットに移動力が-1される、鈍足のキャラを砲台にしたり鬼神と組み合わせたり妖獣で補ったりしよう。こちらも1ではビミョい

魔神 アクティブ
mpを消費し魔法ダメージが1.5倍、魔王と組むと魔神以外の悪魔のmp収支が+になりやすくなったりだけど正直要らねえ

鬼女 アクティブ
対象を回復、正直他に何かなかったのかな

闘鬼 アクティブ
物理攻撃が確実に一度クリティカルする。これはhp消費だし結構優秀、確実にEXTRAを取りに行ける。EXTRAが何かは後述。

幻魔 パッシブ
行動力遅延が無くなるのと障害物無視。効果が実感しにくい、クーフーリンは今作強いぞ

神獣 アクティブ
味方と自分の位置を入れ替える。護衛対象と自分を入れ替えて敵地に切り込むのと護衛対象の保護を同時に行うとか、移動できる範囲を増やすとか色々使える。普段から入れるというより必要に応じて投入するタイプ。

何をするにも1では妖獣、魔獣、霊長が基本だ。こいつらの間隙を便利な魔王やら女神で埋めていく形になる。基本陣形としては妖獣か霊長を各々のキャラに随伴させるとスムーズに攻略が出来るだろう。

EXTRAターンバトゥ

弱点を突くとキャラの下にEXTRAの文字が出る(逆に弱点つかれたりクリティカルされると消える)これは全てのキャラの行動後に発生するEXTRAターン時に行動する権利だ(遠隔攻撃を行うとかそもそも取得できない)ここで敵を倒しきったり回復して次の準備を行ったり出来る。また、攻撃を仕掛けた側や速が高いと最初からEXTRAが付きやすい。覚えておこう

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

絵師さんのお陰でこの作中での貧乳は他作品における巨乳である。なんだこの世界観。それはさておきキャラの…性能を紹介するよ!魅力にはほとんど触れないから、これそーいうブログだがらね。加入順に並べますね

アツロウ…言ってやれアツロウでお馴染み、物理スキルを駆使する。物理スキルには体を参照するものや完全版のOCでは速を参照するものがある。こいつはけっこうバランスよく使用出来る。

ユズ…逃げよーよー!とかいつも言うけど困ってる人は見捨てたりしない正義感は一応持ってる。魔速型。

ケイスケ…キレたのび太くん。速が高いから状態異常とかをかけれるんだけどだからなんだってんだ?ハマとムドはねーし敵からEXTRAを奪うのが第一なんだよこのザコ!ストーリー分岐次第で丸焼きにされる。
f:id:mer-maid-tann:20160524114923j:image

ミドリ天罰てきめ〜ん☆魔速型なんだけどユズとの違いなんだったかな…そんなに変わんないハズ。

以下、ルート次第で加入枠

アマネ…ルート限定加入、魔と体が伸びる珍しいキャラ。僕はこの娘のこと好きだよ。

マリ…魔体型、多分怒らせるとクッソ怖い。

カイドー…ケイスケとの喧嘩を止めないとどっちかが死んで終わる。典型的な脳筋、アツロウより魔法が使えない。

ジン…バランス型、イベントでは離れた位置で敵を倒してしまいスキルクラックの邪魔してくる。止めてよね。

イヅナ…魔力をほぼ犠牲にして他3種類に全振りしやがった輩。残念だがこのゲームスキル取得のステータス判定の関係から二極化が強い。

ステ振りのススメ
さっきも言ったけど二極化です、スキルの取得判定に使うステータスが2種類だからです。まあ魔速に振れば良いよ、速が今作けっこう大事なので魔を力にしてもいいが力だと強スキルのデスバウンドには体が要る。やはり魔速が無駄が少ない。