クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

アバチュやろうぜPart3 大きくステを振りかぶって

ご覧、アレが極振りだよ

平均的なステータスとかな、カスやねん。板にまとめて矢を射ってもどれも貫かない、渾身の一撃こそ穴を穿つんよ。
f:id:mer-maid-tann:20160516190358j:image
よそはよそ!うちはうち!

いつも通り物理スキルは後半までカス以下です。力に振るメリットは薄いですが一旦は各ステータスの役割を見て行きましょう

力  物理攻撃力に関係、切ってもいい。(人修羅に挑む時は自由に伸ばせる主人公が頼りなのにだけは注意。)

 魔法攻撃力だけでなく魔法防御力にも関係、力君…息してる?今作普通にダイン系が十分に終盤のダメージソースになるんだ…(ダインと同時にハイブースタを入手できWブースタが確定するから)威力の物理、弱点の魔法(ボス戦と雑魚の対比でもある)は何処へやら。簡単にドーピング出来るので2週目以降は振らなくてよい、習得済みスキルを引き継ぐから序盤は楽勝だ

hpに関わるだけでなく物理防御力にも関連、人修羅戦では凄い重要。それが一番大事

行動順にこそ関わらないのだが本作ではスクカジャが1段階目からよく効く、元の回避率が高ければ更に効果は上がる。命中率も逃走成功率も欲しいしそれなりに振ってあげよう

魔法回避・クリティカル・逃走成功・状態異常からの復帰率などに関与、状態異常にかかる確率はあくまで一定、即死で死ぬ確率には関わるのだが、人修羅戦をのべ70時間ほど延々とやったのだがどうも運9と運70の即死死亡率に差がないように見えたのだが実際どうなのだろう

f:id:mer-maid-tann:20160517090706j:image

「運が低いだけで死にやすい人だっているんですよ!」

結論、1週目では魔に振ってあげよう次点で速
f:id:mer-maid-tann:20160516030210p:image
大先輩も魔極振りからの速のお陰で強い力を手に入れました。(出典:真・女神転生Iカオスヒーロー)

マントラ取得指南

1でのマントラマントラの習得が次のマントラの購入の条件になっています。そして同系統の属性の一直線のルートが複数存在する形式です(例、アギ→マハラギ→アギラオ…)まず、一つのキャラがメインで進める魔法は2属性で良いです、3人で2種類づつの単体魔法を持ちあえばだいたいの全体化エンゲージが組めるからです。一人が持ちすぎては組めない組み合わせが増えます。他にはハントスキルの新調は常に意識することと地味に大事なのが状態異常系列です。

「状態異常なんて女子供の技、俺は真っ向勝負」

f:id:mer-maid-tann:20160516031010j:image

今作の状態異常スキルはダメージ+追加効果です。序盤は耐性で阻害してくる敵がいないわダメージ倍率が高いわ(アギラオと同じまたはそれ以上)でエンゲージとしてのテンタラフー(アギ!ブフ!とか言ってる時期に撃てちゃう、ローコストで)から単体スキルとしてのテンタラフーまでお世話になるのです、ペルソナ3みてーにコンセントレイトを浪費するカススキルとはワケが違います。オマケにこの系列のマントラは序盤から無効耐性を付与するスキルまでくれます、2で修正された箇所です、つまり強いってこと。

これで一通りの説明は終わりです、最強の隠しボスの人修羅についての解説をします。

(初心者向けの記事なのに話飛躍しすぎじゃね?)