読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

早解き世界樹Part2

続きの時間だオラァ!
f:id:mer-maid-tann:20160515210357j:image<職業紹介は3本立てです

職業を紹介していきますがその前に引退休養スキルポイントの振り方について

引退は文字通りデータを抹消しスタートからやり直します。この時その時のレベルに応じてある程度の初期レベルとステータスボーナスとスキルポイントボーナスを持っています。本作はレベル70が上限ですがレベル70で引退したボーナスを持って生まれたキャラをレベル70にするのが本当の終わりです。

休養はキャラのレベルを5下げる代わりにスキルポイントが自由に振り直せます、このゲームはまだスキル間のコンボが薄いのであまりしませんね。

スキルポイントの振り方ですが、普通の感覚であげまくると痛い目見ます。威力が上がっても消費ポイントがあがって継戦能力が落ちたりすることがあるからです。序盤はとりあえず1だけ振って様子を見ましょう。他のスキルの取得の前提条件なこともありこれは教えてくれないので気になるならググろう。
f:id:mer-maid-tann:20160515181649j:image
画像の通り取得時、Lv4→5、Lv9→10で大きく伸びます。Lv1、5、10で止めるか他スキルの前提分まで習得すれば良いという訳ですね。

職業紹介

ソードマン
使いやすい攻撃役、迷ったらこいつを…入れる必要は全くないんだ、うん。属性攻撃に追撃するスキルやらカウンターやら実はイロモノ枠、使いこなすのが難しいf:id:mer-maid-tann:20160515202709j:image
見た目は王道中身は邪道

レンジャー 
「雑魚戦向きの強さ」「ボス戦向きの強さ」「優秀で競り合う相手のいない補助スキル」こいつは全部持ってる、全部持ってる。
詳しくは雑魚掃除で他の追随を許さないスキル、対ボスで他のスキルの追随を許さないスキル、行動順調整という痒いところに手がとどくスキル。

アタッカーを全部こいつに置換しても何ら問題はない
f:id:mer-maid-tann:20160515184001j:image

ダークハンター
絡め手担当、トゲトゲのクツに鞭に状態異常に縛り(状態異常のようなもの)を駆使する。イロモノと見せかけて堅実なアタッカー、ソードマンと逆じゃないのかな、ちょっとATLUS捻くれてない?

回復役、スキルのレベルを上げるとコスパに問題が生じるのでよく考えよう。攻撃用スキルを一つだけ持っているが前提の関係から取れても終盤。特筆すべきはスキル医術防御、驚異的な倍率で物理防御をあげるバランスブレイカー
f:id:mer-maid-tann:20160515210258j:image
どうやって医術で防御力を…ドーピングかな

今回はここまで次回はバード、パラディンアルケミスト