読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ以下の匂いがプンプンするメモ

ATLUS系ゲームについての忘備録

早解き世界樹

レビューごっこが始まるよ〜

f:id:mer-maid-tann:20160515170745j:image
ブンブンハローメガテニスト、今日は世界樹の迷宮をレビューしたいと思います。Vが出る!でも5作目とかいきなり買えねーよ!という人にこれか3をオススメしたいわけです、筆者4はまだやってないのにね、見切り発車。

わざわざ初作を勧める理由

続編が出るなら当然システムが先鋭化していくわけでリメイクも入れると間に5作も挟んでいるVとこのIにはピクシーとクイーンメイブくらい差がある訳です。しかし予習にやっておくならIに触れるだけでも十分であり、レベル上限が70だったりただ育てれば終わりとプレイ時間が一番少なく抑えられるIはとりあえずやっておくに最適です。逆に余裕があるなら3から始めてもいいです。ここでは安く抑えられるIを解説します。

早解きとは

楽にスピーディにクリアします、3に対して手間がかからないという面で勝っているのでその特徴を更に伸ばすのがこの記事の本分なのです、要はちょっとしたネタばらしあるヨ。試行錯誤の手間の剥奪ともいいます。

ステップ①序盤

あなたのワクワクの冒険が…ありゃ中古だから前の人が中途半端に進めたデータが入ってう…f:id:mer-maid-tann:20160515172256j:image
はーい邪魔なデータはしまっちゃおうね〜、まずはギルドに冒険者を登録します。ここで決められるのは職業名前です。名前が決められずに悩むもよし「したぎドロ」「ぼつ(らく)き(ぞく)」「アラサー」とかつけると後で後悔することもあるでしょう、自分で作るが故の愛着が出るのがこのゲームのいいところ。

ここで汎用的なパーティを紹介するのが早解きなのですがけっこう好きに選んでいいです。5人でパーティさえ作ればだいたいなんとかなるので選ぶ楽しみは享受しましょう。職業の紹介は後で軽くします。

先に言うとストーリーはほぼないです。ストイックに迷宮にアタックしては街に戻ります。f:id:mer-maid-tann:20160515173007j:image

では分かりやすいチャートを作ってきます。

f:id:mer-maid-tann:20160515174737j:image
完成したものがこちらです、商店はモンスターの素材で無認可に凶器を作り反政府組織に横流ししていたんだよ!「な、なんだってー!」やづやは宿屋です。ここでは日数を経過させ全回復させるだけやねん工藤。

茶番はさておき採取について述べます、死ぬほど重要です、レベルアップの際に1得られるポイント、これでパッシブやらアクティブスキルを習得するのですがレンジャーという職業は採取、発掘、伐採という三つのアクションにポイントが振れます。これでダンジョンの特定のポイントでポイントを振った分アイテムが取れるという仕組みです。これは売却用のアイテムで序盤の資金難を防ぐだけでなく、新しいアイテムの発売を解禁する、更にこのゲームはこの方法で手に入るアイテムがプレイヤーのバフデバフを軽く凌駕したりします。誰でも使えるだけでなく性能もかなりのものとはもうあいつだけでいいんじゃないかな。

しかしレベルアップしたらワクワクして何を伸ばすか悩む楽しみをこんな資金調達に使いたかないでしょう。のでメインパーティ以外にレンジャー(こんなの↓)
f:id:mer-maid-tann:20160515175442j:image
を5人雇用し採取専用パーティーを作ってあげるといいです。レベル上げはたまにやってあげましょう。他にも小ネタとして雇用するのはタダ、そして少々武器を持っているので身ぐるみを剥いで店に売る、その後解雇して資金を増殖させることができます、序盤では有用です。

残念ながら今回の採用は見送らせていただきます、貴方の今後のご検討をお祈りしています。」

今回はここで終わり、Part2に続く(キートン山田)